モルソン・クアーズ・ジャパン撤退で色々と考えた

こんなニュースが出たのでもう書いてしまおうかと筆を執りました。 「ジーマ」「ブルームーン」が在庫限りで販売終了 モルソン・クアーズ・ジャパン事業終了に伴い 今後の日本販売については本国で検討中 本件について実は11月の段…

年末のイベントと新刊「ビールとまなざし」について

先日CRAFT DRINKS的 “BEER OF THE YEAR” 2021も書き終えて「あぁ、今年も終わりだなぁ」と感慨深くなるのですが、まだまだスケジュールが詰まっているのでそうも言ってはいられません。今週、2日連…

11月3日、ハードセルツァーの本を引っさげて東京・神保町にて開催のおもしろ同人誌バザールに参加します

新型コロナウイルスの流行によって催しは尽く中止となった2021年ですが、10月後半から各地で解除となり徐々に再開し始めています。パブでビールが飲めるようになったことも嬉しいですが、即売会も同様に動き出しました。11月3日…

10月1日が金曜だというのが心配だ

10月1日、全国的にまん延防止等重点措置および緊急事態宣言が解除されることになりました。地域、認証の有無などの条件によって異なりますが、酒類提供が可能になります。いやぁ、長かったですね。やっと居酒屋やパブに灯りが戻ってき…

COMITIA137新刊「クラフトビールを仕事にしたいと思った時の業界俯瞰図」について 

新型コロナウイルスが猛威を奮い、ビール祭りも尽く中止となりました。書籍の即売会もどんどん中止に追いやられていますが、淡い期待を持って申し込んでいたCOMITIA137が様々な対策を講じた上で9月20日、東京・青海の東京ビ…

醸造を科学するBrewmonitor System(ブルーモニターシステム)

ちょっとご縁があってビール醸造に関する新しいサービスを紹介して頂きました。その名もBrewMonitor System(ブルーモニターシステム)。Precision Fermentation社による世界初のリアルタイム発…

コロナの影響がクラフトビールにも

2017年にクラフトビールが輸出重点品目に?と題してクラフトビールが輸出の重点品目に選ばれたことをお伝えしました。この取組みはJETROの下部組織であるJFOODO(日本食品海外プロモーションセンター)によるもので、海外…

6月6日、COMITIA136に新刊「クラフトビールと地ビール、流通と地域について」を携えて参加致します

何のひねりもなくてすみません。タイトルの通りなのですが、6月6日の今日、東京ビッグサイトで開催されるCOMITIA136に参加致します。色々あって煮詰まりすぎていて、告知が当日になるという大失態をおかしてしまいました。本…

COMIC1 BS祭のお礼と新刊のリンク集

昨日、東京ビッグサイトにて開催されたCOMIC1 BS祭りに参加致しました。私どものブースにお立ち寄り下さいました皆様、誠にありがとうございました。深くお礼申し上げます。   この投稿をInstagramで見る…

「クラフトビールなんて言うのやめて、ただビールでいいじゃん」は螺旋階段を一周上がった先じゃね?という話

「クラフトビール」を使わずに、ただ「ビール」だけにした方が幸せだと思うんだけど、クラフトビールって言葉はそんなに必要なんですかね?みたいなコメントをSNSで見かけました。 まぁ、言わんとするところは分かる。でもね、という…