改めて、読書会のお誘い

ということで、今週末に開催される第3回クラフトビール文献読書会について改めてご案内申し上げます。私が主催するクラフトビール文献読書会の第3回目が6月23日(日)に開催されます。私がやりたいだけなので、基本的に無料です。ど…

名前は無くとも、それは強く美しく忘れられないものだった

名前は無くとも、それは強く美しく忘れられないものだった。だから、すぐに気がついた。全然気に留めていなかったにもかかわらず。 昔話から始めようと思う。 高校生の頃、部活以外の時間は学校の図書室で過ごすことが多かった。割と充…

どうしたら超高級ビールが売れるかを考えてはみたものの・・・

こんな投稿を見たのでちょろと書いてみようかと思い、特に下準備もなく綴ってみます。 つい最近とてもお高い日本酒を飲んだのですが、ビールで容量四合瓶サイズ、麦芽・ホップ・酵母・水で作って10万円の価格設定ができるようにするに…

【転載】アマチュアによる一次創作、二次創作のない世界はどこに行くのか

SNSのタイムラインにこんなものが流れてきたのでちょっとホームブルーに関して綴っておこうと思います。   View this post on Instagram   A post shared by …

第2回読書会の振り返りと次回開催について、及び活動報告書と今後の催事出店スケジュール

先週のことになりますが、私どもが主催する文献読書会の第2回が終了しました。プロの醸造家の方も参加していたというのもあり、非常に濃い議論が出来たと思います。録音した内容を書き起こしながら熱量の高さを改めて感じるのでした。 …

第2回クラフトビール文献読書会の申し込み終了と第3回の詳細について

noteに投稿した内容をそのままコピーしますが、第2回、第3回の読書会についてご案内申し上げます。少々長いですが、お目通しくださいませ。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 掲題の通りですが、5月11日に第2回の…

第一回文献読書会を開催しました&次回以降の予告

昨日、第一回クラフトビール文献読書会を開催しました。多くの方に参加して頂き、本当に嬉しかったです。心より御礼申し上げます。 「クラフトビールって何だっけ?」ということを今一度考えるために、有名どころの文章を幾つか読みまし…

第1回クラフトビール文献読書会の申込みを締め切りました

掲題の通りですが、申し込み多数となったので第1回クラフトビール文献読書会の申込みを締め切りました。多数と言ってもそれほど多くはないのですが、押さえた会議室の席数の問題もあって締め切ることになりました。謎の読書会にもかかわ…

読書会の選書が辛くも楽しい

先日ご案内した通り、4月21日にクラフトビール文献読書会を行います。初回でどうなるかまだ何も分からないにもかかわらず、有り難いことに何人もの方から参加申込を頂いております。皆様、ありがとうございます。お礼申し上げます。 …