成功しているビアバーがやっている5つのこと①

Jul 6, 2016

ビアパブやビアバーで美味しいビール、飲んでいますか?楽しい時間を過ごしていますか?気持ちよく過ごせるお気に入りのお店が一つでもあると、生活に張りが出ますよね。美味しいビールがいつもちゃんと出てくるビアパブはとても大事な場所だと思います。

今日はそんなお店の話。craftbeer.comにとても興味深い記事がありましたので、ご紹介したいと思います。5 Habits of Highly Successful Beer Barsと題されたもので、ざっくり訳せば「成功しているビアバーがやっている5つのこと」とでもなるでしょうか。アメリカの話なので、完全に日本と同じというわけでもないかもしれませんが、参考になると思います。

まずは序文から。大事なことがたくさん書かれています。

As beer brewed by America’s small and independent producers continues to solidify itself as a staple in our culture, bars and restaurants are doing their best to accommodate the growing demands of thirsty, beer-­minded customers. Niche craft beer bars are sprouting up all over the country, and bar owners and restaurateurs are hard at work trying to keep up with the pace and their customers’ growing beer knowledge.
国内で醸造されるクラフトビールが存在感を増すにつれてバーやレストランはビールを求める消費者の需要に応えるべく全力を尽くしています。ニッチなクラフトビールバーは全国津々浦々にどんどん出来ていて、バーやレストランの人たちはシーンのペースと消費者の急速に向上する知識にちゃんとついていこうと必死になっています。

In the best case scenario, waitstaff will be knowledgeable and able to speak to the beers that are available—and even recommend food pairings. While there are hundreds of things that go into making a good beer bar great, here are five factors that can really make or break a guest’s experience.
ホールスタッフに知識があり、今提供可能なビールのことを語ることができ、そして出来れば食事との食べ合わせもお勧めできると尚良いです。お店を良くしていく為にすべきことは山程ありますが、今回はお客様の感動体験に繋がる5つのポイントについてご紹介します。

規模の違いはあるにせよ、この点については日本もアメリカも同じでしょう。具体的な5つのポイントは以下だと紹介しています。

1. Knowledgeable Waitstaff(知識のあるホールスタッフ)
2. Up-To-Date Beer Menu(メニュー管理)
3. Cleanliness/Maintenance(清潔さ/日々のメンテナンス)
4. Serving Temperature(提供温度)
5. Glassware(使用するグラス)

要点を拾いながら、日本に即した形にするにはどうしたら良いかについても考えてみたいと思います。各論それぞれは非常に長くなるので、今日はここまで。続く。

Related Post



RELATED POSTS