白夜書房「ミライのアイデア」での連載のまとめ

タイトルの通りですが、ご縁があって2月から白夜書房のデジタルメディア「ミライのアイデア」にて連載をしており本日最終稿がアップされました。初回から以下に列挙致しますのでお時間ある時に是非お目通しくださいませ。 小規模? 手…

5月5日、COMITIA140に新刊「飲んでいないクラフトビールについて堂々と語る方法」を持参して参加致します

特にひねりもなくタイトルの通りなのですが、明日5月5日に開催されるCOMITIA140に参加致します。既刊はもちろん新刊も用意致しました。今回も難産でした・・・ では、その新刊「飲んでいないクラフトビールについて堂々と語…

2月1日〜14日、東急ハンズ新宿店で開催されるおもバザハンズに出品します

突然ですが、明日から委託という形で即売会に参加します。おもしろ同人誌バザールは情報系同人誌の即売会で、絵の描けない私には非常に有り難いものです。その存在を知ってからお世話になっておりまして、昨年末も大崎で開催されたものに…

モルソン・クアーズ・ジャパン撤退で色々と考えた

こんなニュースが出たのでもう書いてしまおうかと筆を執りました。 「ジーマ」「ブルームーン」が在庫限りで販売終了 モルソン・クアーズ・ジャパン事業終了に伴い 今後の日本販売については本国で検討中 本件について実は11月の段…

年末のイベントと新刊「ビールとまなざし」について

先日CRAFT DRINKS的 “BEER OF THE YEAR” 2021も書き終えて「あぁ、今年も終わりだなぁ」と感慨深くなるのですが、まだまだスケジュールが詰まっているのでそうも言ってはいられません。今週、2日連…

11月3日、ハードセルツァーの本を引っさげて東京・神保町にて開催のおもしろ同人誌バザールに参加します

新型コロナウイルスの流行によって催しは尽く中止となった2021年ですが、10月後半から各地で解除となり徐々に再開し始めています。パブでビールが飲めるようになったことも嬉しいですが、即売会も同様に動き出しました。11月3日…

10月1日が金曜だというのが心配だ

10月1日、全国的にまん延防止等重点措置および緊急事態宣言が解除されることになりました。地域、認証の有無などの条件によって異なりますが、酒類提供が可能になります。いやぁ、長かったですね。やっと居酒屋やパブに灯りが戻ってき…

COMITIA137新刊「クラフトビールを仕事にしたいと思った時の業界俯瞰図」について 

新型コロナウイルスが猛威を奮い、ビール祭りも尽く中止となりました。書籍の即売会もどんどん中止に追いやられていますが、淡い期待を持って申し込んでいたCOMITIA137が様々な対策を講じた上で9月20日、東京・青海の東京ビ…

醸造を科学するBrewmonitor System(ブルーモニターシステム)

ちょっとご縁があってビール醸造に関する新しいサービスを紹介して頂きました。その名もBrewMonitor System(ブルーモニターシステム)。Precision Fermentation社による世界初のリアルタイム発…

コロナの影響がクラフトビールにも

2017年にクラフトビールが輸出重点品目に?と題してクラフトビールが輸出の重点品目に選ばれたことをお伝えしました。この取組みはJETROの下部組織であるJFOODO(日本食品海外プロモーションセンター)によるもので、海外…