American Craft Beer Experience Osaka & Tokyo

Nov 13, 2017

American Craft Beer Experienceに参加してきましたという記事で昨年イベントに参加した模様をお伝えしましたが、今年も参加致します!今年は飲み手としてではなく、Full Sail brewingのビールを引っさげブースを出すことになりました!来年1月からの正式輸入前に是非お試しくださいませ。

American Craft Beer Experienceとは醸造者組合であるBrewers Association主催のアメリカのクラフトビールに特化した大きなイベントで、BAのExport Programに参加しているブルワリーがたくさん出展します。今年は15日に大阪BIG STEP、18・19日に東京・竹芝ニューピアホールにて開催。ブルワリーのオーナーや醸造家が来日することもありますし、日本にまだ輸入されていないブランドのご紹介もあります。アメリカのクラフトビールシーンについて実際に会って話して飲んで感じられる貴重な機会です。是非ご来場くださいませ。

さて、フルセイルブルーイングは来年1月からの正式輸入を前に日本のクラフトビールファンの皆さまにイベントでご紹介をしております。ACBE大阪では下記4点をご提供致します。(写真はボトルになっておりますが、全てキーケグによるドラフトです。)

1.CLASSIC IPA (North West Style IPA) 5.9% ABV  60 IBUS

2.Blood Orange Wheat(American Wheat) 5.2% ABV  23 IBUS

3.Session EZ IPA (Session IPA) 4.8% ABV  35 IBUS

4.Session Cervesa (Mexican Lager) 4.5% ABV 15 IBUS

醸造所定番のコアシリーズからIPAと小麦のビールを、そしてモダンさとライトさを兼ね備えるセッションシリーズからセッションIPAととメキシカンラガーをご提供します。皆さま、是非お試しくださいませ。

これまでに書いてきたフルセイルブルーイングに関する情報をまとめておきますので、こちらもお目通しくださいませ。

Full Sail Brewing Company(フルセイルブルーイングカンパニー)、日本初上陸!
すごいぞ!Full Sail Brewing Company①併設パブ編
すごいぞ!Full Sail Brewing Company②醸造設備編
すごいぞ!Full Sail Brewing Company③ビール編

Full Sail Brewingの日本語版公式facebookアカウント、Full Sail Japanでも随時情報を発信して参りますのでフォローお願い致します。大阪、東京皆の各会場にて皆さまにお目にかかるのを楽しみにしております!

 

・・・ちなみに、今年はブースにいるので参加できそうにありませんが、クラフトビールを取り扱う酒販店や飲食店関係者向けにセミナーも開催されます。今年のトピックは「フードペアリング」と「樽熟成」。とても気になります。

Related Post



RELATED POSTS