キーケグのオフィス、工場にお邪魔してきました

Mar 14, 2017

先日、突然ですが、充電に行って参りますと投稿しました。実はキーケグを作る工場を訪問にオランダまで行ってきたのです。キーケグの構造や使用法など熟知しておりますが、国産シードルのキーケグ詰めプロジェクトである「シードルオンタッププロジェクト」のこともあってちゃんと一度伺いたいとか兼ねてから思っていました。また、こちらの投稿でも最後の部分で少々ご案内した通りです。

オランダ・アムステルダムから電車で1時間半ほど、北側の国境に近いオフィス兼工場に行きました。到着するとびっくり!何と軒先に日本国旗を掲げてありました。粋な計らいに感激。

事務所にて会社の歴史やテクノロジーについて担当者から詳しくお話を伺いました。

テクノロジーに関する説明用サンプルとしてカットされたキーケグを見せて頂きました。上部から見た断面図。

断面図。ダブルウォールシステムがよく分かります。

特許技術満載のキーケグなので、工場内部の製造ラインは基本的に撮影禁止。隅から隅までご案内頂いたのですが、残念ながらご紹介出来ません・・・。しかし、担当のロバートさんに詳しく質問にお答え頂き、大変勉強になりました。自分の認識が間違っていなかったことを確認出来て本当に良かったです。

キーケグについて追々たくさん書きたいと思いますが、とりあえず今日はここまで。

Related Post



RELATED POSTS