東洋経済オンラインに寄稿し、本日掲載されました 2019.11.21追記あり

掲題の通りなのですが、ご報告申し上げます。 ご縁がありまして、この度東洋経済オンラインに寄稿し本日掲載されました。ビール関連の本や媒体に寄稿したことはあるのですが、ビジネスパーソン向けのニュースサイトに掲載されるなどとは…

【C96 3日目 西え-45b】クラフトビールの今とこれからを真面目に考える本 2019.11.21追記あり

先日ご案内差し上げた通り、8月11日、コミックマーケット96に参加することになりました。今まで書いてきたことや未発表のもの、大学院で講義した時のものなどをまとめたのですが、気がついたら10万字を超えるボリュームになってし…

日本にも「クラフトビール」(地ビール)を定義している団体がある

いきなり本題です。実は日本にクラフトビールを定義している団体があるって知っていましたか? 全国地ビール醸造者協議会(JBA)という、日本全国のビール醸造会社が加盟する団体があります。こちらは全国地ビール品質審査会や醸造家…

ビール定義変更と缶チューハイの隙間のことを考えた

2018年4月1日より酒税法上のビールおよび発泡酒の定義に変更があります。麦芽比率が変わりますし、使用できる副原料が大幅に増えます。その変更に合わせて国内大手各社が新商品投入を予定しているのは既報のとおりです。 日経新聞…

カタカナのクラフトビールの意味

クラフトビールがだんだんと浸透してきて、全国各地でビール祭りも開催されるようになりました。今春の免許要件の変更を前に醸造所の数も増えており、専門店もかなり増えました。紙媒体、web媒体共にクラフトビールやブルワリーを取り…

クラフトブルワーを証明するシールを敢えて付けないスタンス

このシールのこと、覚えていらっしゃいますか? クラフトブルワーを証明するシールという記事で上記のシールについてご紹介しました。Brewers Associationがクラフトブルワーなのかそうでないのかを明確にするべく作…