フルセイルブルーイングから新作登場!! 2019.1.29追記あり

Jan 21, 2019

タイトルの通りなのですが、CRAFT DRINKSが激しく推しているアメリカ・オレゴンシ州の老舗クラフトブルワリーであるフルセイルブルーイングから新作が幾つか届きます。意欲的な作品なので見かけたら是非お試しくださいませ。

今回入荷するのはこちら!

フルセイルのカジュアルラインである「Session(セッション)」の代表作の一つ、プレミアムラガーが登場です。酵母由来の香りは抑え、モルトのクリスプな軽快さは季節を問わず一杯目には最適です。元々は禁酒法時代以前にあったラガー(これをpre prohibition lagerと呼び、ボトルはその当時を忍ばせる形になっています)を模して2005年にリリースしたのが始まりで、その出来栄えから数々の品評会で賞を獲得しています。欧州のノーブルホップだけでなく、アメリカ産のものもミックスして香味に特徴を持たせているところにモダンでフルセイルらしいツイストが垣間見えます。シーンを選ばず、いつでもどなたにも楽しんで頂ける最高のスターターです。

次は新製法による第二弾!

独自製法のウルトラソニックインフュージョンメソッドを使ったIPAを以前ご紹介致しましたが、そのペールエールバージョンが初めて輸入されます。軽いながらも、モザイク・シトラをふんだんに使用しホップアロマ爆発。21世紀のアメリカンスタイルペールエールと言って良いと思います。値段もお手頃なので、是非お試しください。

3つ目は意欲作です。
実はフルセイルブルーイングのヘッドブルワーが昨年交代しており、現在Greg Doss氏が就任しています。創業30年を超す老舗ブルワリーのフルセイルですが、彼が就任してからウルトラソニックインフュージョンメソッドのビールが発売されるなど、かなりチャレンジをしていて毎回非常に面白いです。その文脈においてまた一つ面白い作品が生まれています。

フルセイルブルーイングの最新作はラクトース(乳糖)とバニラを使用した“ミルクシェイクスタイルIPA”。インスパイアされたのはレトロなソーダファウンテン(クリームソーダやミルクシェイクの専門店)で提供された”モルト入りミルクシェイク”で、フルセイルはエクアノット、ディナリ、コメット、シトラ、カスケード由来の強烈な柑橘&トロピカルフルーツアロマの中にほんのりとバニラの香りを載せて仕上げました。柔らかい口当たりにネクターのようなジューシーでふわっとしたやや太めのボディ。苦味は少なく、優しい甘さの余韻が残ります。ニューイングランドスタイルIPAとも違う雰囲気は非常に面白いと思います。ラクトースやバニラ由来の甘みがあり、度数は高くないのに満足感の高いミルクシェイクIPAはある意味でブリュットIPAの対局にあるスタイルと言って良いでしょう。

その他定番のsession EZ IPAやウルトラソニックインフュージョンメソッドIPAなども再入荷致しますので、飲食店の方はCRAFT DRINKS SHOPにて詳細を御確認くださいませ。只今予約を受け付けており、24日より順次発送を予定しております。ご検討くださいますようお願い申し上げます。

2019.1.27追記
昨日、現役ブルワーが審査するジャパンブルワーズカップのIPA部門でCRAFT DRINKSが扱うFull Sail BrewingのAtomizer Ultrasonic Infused IPAが堂々の1位を獲得致しました!!我がことのように嬉しいです。旨いし安いし、言うことなし。皆様、ぜひお試しください。CRAFT DRINKS SHOPでこちらのケグもまだ若干在庫がありますので、ご利用くださいませ。

2019.1.29追記
フルセイルブルーイングのビールを日本でご紹介を開始してから一年が経ちます。お引き立て下さいまして誠にありがとうございます。今回皆様のご愛顧に感謝して1周年記念イベントを行います。当日は10TAP全てがフルセイル。最新ビールからクラシカルなビールまで、この一年の感謝を込めて”特別価格”にて提供致します。ジャパンブルワーズカップでIPA部門1位となったIPAもご用意致しますので、お時間ございましたら是非いらしてください。

フルセイル日本上陸1年記念感謝祭!
2月3日 13:00~20:00(ドリンクLO19:45)
会場は浅草橋徒歩2分の”Hicra”さんにお店をお借りします。
https://www.instagram.com/hicra_asakusabashi/

Related Post



RELATED POSTS