世界の流れと日本の事情、DraughtmasterやBladeを例に

ワンウェイケグ対応は時代の流れで、世界中で様々な容器が生まれています。私どもCRAFT DRINKSでは現在下記2つを取り扱っています。 Keykeg(キーケグ) Unikeg(ユニケグ) この他にもPetainer(ペ…

ケグのトータルソリューションとその実例について

今日のトピックはブルワリーや酒販関係者の方向けになります。ビールがお店で提供される前にどのような流通をしていて、それをどうすれば効率化出来るのか?というお話です。日本におけるクラフトビールシーンは現在進行形で発展していま…

ドラフトビールを最高の状態で出す10のコツ⑨オフフレーバーのトラブルシューティング

数年前とは全く様相が異なり、クラフトビールという存在が大分認知されてきたと思います。大都市のみならず、今後ますます多くの人に知られていくでしょう。その時、単にケグを仕入れて提供すれば良いのではなく、「飲み手の感動体験につ…

ドラフトビールを最高の状態で出す10のコツ⑧サービングテクニック

数年前とは全く様相が異なり、クラフトビールという存在が大分認知されてきたと思います。大都市のみならず、今後ますます多くの人に知られていくでしょう。その時、単にケグを仕入れて提供すれば良いのではなく、「飲み手の感動体験につ…

ドラフトビールを最高の状態で出す10のコツ⑦グラスの温度

数年前とは全く様相が異なり、クラフトビールという存在が大分認知されてきたと思います。大都市のみならず、今後ますます多くの人に知られていくでしょう。その時、単にケグを仕入れて提供すれば良いのではなく、「飲み手の感動体験につ…

ドラフトビールを最高の状態で出す10のコツ⑥清潔なグラス

数年前とは全く様相が異なり、クラフトビールという存在が大分認知されてきたと思います。大都市のみならず、今後ますます多くの人に知られていくでしょう。その時、単にケグを仕入れて提供すれば良いのではなく、「飲み手の感動体験につ…

ドラフトビールを最高の状態で出す10のコツ⑤正しい組み合わせ、グラス選び

数年前とは全く様相が異なり、クラフトビールという存在が大分認知されてきたと思います。大都市のみならず、今後ますます多くの人に知られていくでしょう。その時、単にケグを仕入れて提供すれば良いのではなく、「飲み手の感動体験につ…

ドラフトビールを最高の状態で出す10のコツ④適切なガス

数年前とは全く様相が異なり、クラフトビールという存在が大分認知されてきたと思います。大都市のみならず、今後ますます多くの人に知られていくでしょう。その時、単にケグを仕入れて提供すれば良いのではなく、「飲み手の感動体験につ…

ドラフトビールを最高の状態で出す10のコツ③ケグの賞味期限

数年前とは全く様相が異なり、クラフトビールという存在が大分認知されてきたと思います。大都市のみならず、今後ますます多くの人に知られていくでしょう。その時、単にケグを仕入れて提供すれば良いのではなく、「飲み手の感動体験につ…