【飲食店向け】これを機に是非!

Aug 28, 2018

先週末、浜松クラフトビールフェスに参加致しました。お天気にも恵まれ、ものすごい盛り上がりでした。終了時間を待たずに用意していたビールが無くなってしまうほどの人出で、たくさんの方にフルセイルのIPAを楽しんで頂けたことをとても嬉しく思います。ご来場下さいました皆さま、誠にありがとうございました。また、運営の皆さまにも心より御礼申し上げます。

さて、CRAFT DRINKSではアメリカ・オレゴン州のクラフトブルワリー”Full Sail Brewing”(フルセイルブルーイング)のビールをご提供しておりましたが、こちらのドラフトビールは全てキーケグという容器に入っています。何度も綴っておりますが、まだご覧頂いていない方もいらっしゃると思いますので、改めてご紹介します。お目通し下さいませ。

【プロ向け】キーケグ大解説
キーケグは逆さまにする必要があるのか?
BREWDOGとDE MOLENが急成長を遂げた理由

キーケグ詰めのビールを飲食店で使用するには専用のカプラーが必要です。他のサンキーSやGでは使えませんのでご注意下さい。

参考)【パブ向け】世界の銘柄・カプラー対応リスト

「興味はあるけれど、カプラーを持っていないし、どうしようかなぁ」と悩んでいらっしゃる方、これを機に是非導入をご検討ください。私どもCRAFT DRINKSではフルセイルのキーケグ詰めビールにカプラーをセットにしたお得なセットを現在ご用意しております。日本の規格に合うようにビールホース、ガスホース用のアタッチメントが付属しておりますので、すぐにお使い頂けます。詳細についてはCRAFTDRINKS SHOPにてご確認ください。なお、CRAFTDRINKS SHOPは飲食店様限定の会員制ショップとなっております。誠に申し訳ありませんが、一般の方はご利用頂けません。飲食店様は下記のリンクに移動し、必要事項を記入して無料の会員登録をお願い致します。

また、こちらのページでご紹介しているようにカプラーのOリングなどは汚れたり劣化します。消耗品ですし、美味しいビールを常にご提供出来るように定期的に交換することをおすすめ致します。

カプラーのばらし方、パーツの取り付け方については下記リンク先の動画をご覧ください。

カプラー分解と消耗品交換の解説動画

美味しいビールで乾杯致しましょう!!

Related Post



RELATED POSTS