ブログが200本を超えました

Jun 18, 2016

2015年10月から始まったこのブログも気がつけば運営9ヶ月ほど。投稿本数も200を超えました。多くの方にご拝読頂き、本当に嬉しいです。心からお礼申し上げます。

創設当初、一番初めの投稿でこんなことを書きました。それは今でも全く変わっていません。

craft drinksは「最高の作り手の、最高の作品を、最高の状態で」をコンセプトに創設されました。ビールやウイスキーをはじめ、世界中で様々なお酒が楽しまれ人気を博していますが、高い品質のものばかりとは言えません。私たちの心、そして体は口にしたものから出来ています。それらに大きく影響を受けるので、より良い明日を過ごす為に昨日よりももう少しだけ飲み物に気を配ってみるのも良いのではないでしょうか。

私たちCRAFT DRINKSはそんないつもよりも少しだけ上質な、明日をより良くしてくれる飲み物をご提案して参ります。ぼくらは、くちにしたものでできている。ちゃんと知ろう。ちゃんと飲もう。

You are what you drink. Choose the finest.

新規性や希少性より大事なのは「品質」だと考えております。高い品質こそがムーブメントを生み、その連続が文化形成に寄与すると信じています。とにもかくにも「品質」から始まらねばなりません。「最高の作り手の、最高の作品を、最高の状態で」お届けし、楽しんで頂くには考えなくてはいけないことがたくさんあると長年お酒に携わっていて思います。その一環としてたとえば「keykeg(キーケグ)」や「家飲みのこと」、「流通と品質」などについて考えてきました。

【プロ向け】キーケグ大解説
家飲み品質向上計画のまとめ
さて、そろそろ「流通と品質」の話をしよう⑩ まとめ

文字情報だけでなく、それを実際に感じて頂くためCRAFT DRINKS EXPERIENCEと題してリアルイベントも併行して開催して参りました。「飲んで、聞いて、話して、感じる、ちょっと真面目な会」としてのCRAFTDRINKS EXPERIENCEはライフワークとしてこれからもずっと続けていきたいと思います。

CRAFTDRINKS EXPERIENCE、始動 vol.1「イタリアのサワーエール」
CRAFTDRINKS EXPERIENCE vol.2「飲める体だから、飲める」
CRAFTDRINKS EXPERIENCE vol.3「考察:バーボンとバレルエイジ」
CRAFTDRINKS EXPERIENCE vol.4 「クラフトビールシーン定点観測2016」(7月8日開催予定)

イベントも行いながら200本もブログを書いてきましたが、まだまだ興味は尽きません。むしろ強くなっていく一方です。これからもCRAFT DRINKSらしい独自の視点で色々な情報を発信し体現していきたいと考えています。200なんていう数字はまだまだ通過点です。これからもお付き合いくださいますようお願い申し上げます。

CRAFT DRINKSはブログと共にFacebook、instagram、twitterでも情報を配信し、ブログの更新情報やイベントのご案内などを差し上げています。instagramでは日々の勉強の記録として様々なお酒の写真をアップしていますので、是非フォローしてください!アカウントはこちらから。

fcebookiconInstagram_Icon_LargeTwitterLogo_#55acee

詳細はまだお伝え出来ませんが、近々に大きな発表も出来るのではないかと思っています。皆様、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

Related Post



RELATED POSTS