佳い食クラフトキャラバンのお話

Jul 19, 2017

大事なご報告です。
本当に畏れ多いことなのですが、、、8月22日、23日と愛媛県松山にて各ジャンルのトップランナーの皆さまとご一緒させて頂くことになりました。四国に佳い食が大集合致します。半端じゃないです、これ。

佳い食クラフトキャラバン HP
佳い食クラフトキャラバン facebookページ

こちらでもご紹介した愛媛県の醤油蔵。梶田商店の梶田さんから今回のお話を数ヶ月前に頂きました。ただ単に集まって各出店者の製品を知って頂こうというプロモーションのお話ではなく、大義ある視点で食をもう一度考え直して見ようという思いとその強さに打たれました。

上記HPの冒頭で発起人である梶田さんはこう書いていらっしゃいます。アツい。そして、それを日々体現していらっしゃるからこそ、説得力があるのです。

私たちの思い

あなたは自分の身体が何で出来ているか考えたことはありますか?
あなたは大豆や小麦の旬がいつなのかわかりますか?
あなたは毎日、楽しい食事が出来ていますか?

小難しいことをごちゃごちゃと言うつもりはありませんが、
私は「生きること」は「食べる」ことだと考えています。

日々の食事が私たちの身体を育み、活力にもなり、生きているんです!
どうせ「食べる」なら、美味しくて楽しい「佳い食」を食べたいじゃないですか?
「佳い食」ってなんだろう???

ちょっと気にしてみませんか?

このワインやチーズやパンやお肉や野菜や料理はどうやってできたんだろう?って。
きっと多くの人がちょっと「佳い食」を意識するだけで社会が変わると思います。
生産する側も消費する側もお互いに相手を意識して行動し始めると

きっと素敵なことになると思いませんか?

みんなに「佳い食」について知ってもらいたいし、考えてほしいし、
自分たちもいろんな人と一緒に楽しみたい!と思い「佳い食クラフトキャラバン」を立ち上げました。
いろんな街に行って、いろんな人に会って、みんなで「佳い食」を楽しみたいんです!(笑)
みんなで素敵な時間を楽しみましょう。

今回集まる皆さんはこんな面々です。

巽醤油醸造元 株式会社梶田商店
ヴィナイオータ
Salumeria69
Le Sucré-Coeur
CAFE CABARET
株式会社ヴィアザビオ
L’API

このような皆さんとご一緒させて頂けることは本当に光栄です。予想を超えるシナジーが生まれるだろうと今からワクワクしています。私どももフルスイング、全力投球で臨みます。

そして、佳い食クラフトキャラバンのもう一つ素晴らしい点は全国行脚が念頭にあること。場所や地域を定めること無く、このチームが入れ代わり立ち代わり、形を変えて色んな場所に伺います。初回は愛媛県松山ですが、二回目以降はまた別の場所になるでしょう。食べ物、飲み物だけでなく、その熱量も一緒にお届け出来たら、と思います。「生きること」は「食べる」こと、私もそう心から思うのです。

佳い食クラフトキャラバンfacebookページで随時情報が更新されますので、是非ご覧ください。チケットは現在passmarketにてお申込み頂けます。各日別のチケットになっておりますのでご注意くださいませ。

Related Post



RELATED POSTS