まずはきっと、半径5mの幸せ

Mar 24, 2016

ベルギーのブリュッセルにある空港で爆破テロがありました。私はベルギーのビールをこよなく愛し、わざわざベルギーにビールを飲みに行ったりもします。実際にその空港を使った事もあって、画面に流れる映像を見て一瞬「ゲームか、CGじゃないのか?」と思ってしまいました。今も心のどこかで冗談だったら良いのに、と思っているふしがあります。思考が完全に受け入れるのを拒否しているのでしょう。全てが一度止まるのでした。

ベルギー在住の知人は皆無事だったそうで、ほっと胸を撫で下ろします。しかし、30人以上の方があの事件で亡くなったそうです。空港爆破事件の裏側や事情だとかは一切分からないけれど、とにかく人が殺されるというのは嫌で嫌で仕方がない。旅行したり、ごはん食べたり、なんとなく昼寝したり、たまに寄り道したり、とりあえずビール飲んで乾杯したりする権利が全ての人にあるはずで、それを勝手に奪うなんてあってはいけないと思うのです。

これからこんなことが無いことを心から願い、そして今回お亡くなりになった方々に哀悼の意を捧げます。

テレビのニュースによると、容疑者が捕まったそうです。彼は何かに絶望したり怒りを覚えていたと想像しますが、そんな彼にも家族がいるでしょう。テーブルを挟んだ、そう、1mくらいの距離に大切な人がいて、一緒にごはん食べたり、テレビを見たりしながら色んな話をしていれば、きっとこうはならなかったんじゃないかと思うのです。もう少し広くても良い。半径5mくらいの仲間や友人といつも仲良くし、そして悩みや苛立ちを上手に吐き出せていたのなら。

ふとこんなことを思うのでした。

寄付をするのが正しいのか、facebookのアイコンを国旗の色にするのが正しいのか、私にはよく分かりません。何かしたいのだけれど、何をして良いのか分からないのです。きっとそんなにシンプルな話でもなくて。だから、とてももどかしい。

まずはきっと、半径5mの幸せ。

各人の持つ半径5mの幸せが連続していけば、きっと世の中平和になるのではないかと結構本気で思っています。板チョコを半分こにしてもいいし、瓶ビールをシェアしてもいい。鍋いっぱいに作った煮込み料理をみんなで食べてもいいと思います。カフェでたまたま隣り合った誰かと世間話をして乾杯するのも最高です。

「元気ないね、どうしたの?まぁ、とりあえず飲みに行こっか。」
こんなありふれたセリフが巡り巡って一番大事なのかもしれません。

政治がどうだとか言うほど偉くはないので、私自身は半径5mの平和を作り、それを維持していきたいなぁとしみじみ思います。5mじゃベルギーに直接届かないかもしれないけれど、知らないうちに連続していくのだと信じているのです。今夜は美味しいものを家族で分かち合い、献杯しようと思います。美味しいは正義で、美味しいものを飲んだり食べたりして怒る人はいないのだから。そこには幸せしかないだろう。

Related Post



RELATED POSTS