飲める体を保つこと、健康だから飲めること

Feb 8, 2016

勉強と称して日々色々なお酒を飲んでいます。あくまでも勉強です(笑)冗談はさておき、ジャンルは問わず飲まず嫌いしないで飲むようにしています。偏るよりは雑食の方が良い気がするのです。そんなCRAFTDRINKSの勉強の記録はinstagramでご覧ください。→ @craft_drinks

お陰さまで健康診断をしても全く問題がなく、尿酸値やγ-GTPも正常値。何とか健康を保っているようです。しかし、仕事柄テイスティングや勉強も多いし、普段からあまり運動もしていない。お酒を飲み始めて十数年経ち、世間的には若者でもなくなってきました。今は良いけれど、今後どうなるか・・・とふと思ったのです。クラフトビールは本当に楽しいけれど、それを十分に楽しめる体でいたいなぁと。意に反してドロップアウトしてしまわないように手を打とうを考えました。

自転車ですよ、やっぱり。

ビールの盛んな地域は何故か自転車が人気です。ベルギーは国技クラスで盛んで、ツール・ド・フランスのコースも一部ベルギーにあります。ビールメーカーがレースのスポンサーになっていることも。自転車チームを題材にしたアニメもあって、象さんマークの「パオパオビール」はアレのことですね(笑)

アメリカのポートランドもビールで有名ですが、自転車でも注目されています。B&Bと言えば普通「Bed & Breakfast」のことですが、ポートランドでは「Bike & Beer」なのだとか。自転車専用レーンの整備も進んでいて、街も自転車生活に優しく出来ているそうです。うーん、やっぱりクラフトビールと自転車は親和性が高いような気がします。

ということで、Giantというメーカーのクロスバイクを購入しました。近場の移動は全部クロスバイクに切り替えましたが、非常に快適です。ママチャリしか知らなかった私としては目からうろこが落ちました。自転車ってこんなに快適なものだったのか。いい感じの疲労感がビールを更に美味しくさせる。自転車、いいかも。

ロードレーサータイプのものも遠くない将来検討したいと思います。飲める体はお金で買えません。少しずつ体を動かし、飲める体を保っていこう。健康だから楽しく飲めるのだ。いつかCRAFTDRINKS CYCLE CLUBを作るのも良いなぁなんて思っています。

Related Post



RELATED POSTS