【プロ向け】フースタゼミ「クラフトビール導入講座」本日登壇して参ります

Jul 11, 2016

フードビジネスニュースサイトであるフードスタジアム様にお声がけ頂き、本日14時より開催の「クラフトビール導入講座」に講演者としてお招き頂きました。「流通と品質」について詳しくお話させて頂きます。ビールに関する常識や慣習が間違っていることも指摘し、そのソリューションについても一部お話します。関係各所が一致団結し、美味しいクラフトビールをお届け出来る環境づくりのお手伝いが出来たら嬉しいです。

クラフトビールを取り巻く環境はここ数年で随分変わってきました。首都圏をはじめクラフトビール専門の飲食店もかなり増え、酒販店でも取り扱いが急増しています。以前よりも大分手に入りやすくなってきていますが、とりあえず大手以外のビールを置いておけば良いという時代はすぐに終わりを迎えます。珍しさではなく、これから大事になってくるのは「クオリティ」であることは間違いありません。クオリティのことを考えるのは正に今だと思います。良い物を良い状態で召し上がって頂くこと。良い状態で楽しんで頂くこと。それがゴールなのですから。

7月22日開催予定のCRAFTDRINKS EXPERIENCE vol.5 は「徹底研究!ビールの物流と品質」と題して更に詳しく、たっぷり時間をかけてお話を致します。とにもかくにも「品質」が大事であり、私どもはそれににこだわります。それは作り手の腕や作品のレベルだけではありません。本来のポテンシャルを発揮できるようにお届けすることも品質に含まれると考えています。世界的に評価の高い醸造所のビールがたくさん出回るようになってきましたが、残念ながらそれらはお世辞にも良いとは言えない扱いを受けて流通することがあります。私から言わせれば「元・世界最高峰のビール」です。勿体無い、非常に勿体無い。自分の手元に届くまでの順路を見ながら皆様と一緒に考えてみたいのです。お時間ございましたら是非いらして下さい。

 

CRAFTDRINKS EXPERIENCE vol.5 「徹底研究!ビールの物流と品質」
開催日時 7月22日(金)19:00〜21:00
ビール付き、お一人様 3500円(受付の際、現金にてお支払いください)
ご予約はfacebookページにて参加ボタンを押す、もしくはメールにてご予約を承ります。メールの場合はこちらから inquiry@craftdrinks.jp

会場
ソーシャルビジネスラボ3F(当日1階入口に看板をご用意致します。)
東京都中央区日本橋蛎殻町1-21-6

Related Post



RELATED POSTS